リデンカブシキカイシャ

文字サイズ

個人情報保護方針

制定: 2016年9月1日
最終改訂: 2020年6月1日
リデン株式会社
代表取締役 上原 郁磨

リデン株式会社は、SBテクノロジーグループの一員として、「新しい”あたりまえ”をつくり「人と農」を豊かにする」をビジョンに、この国の農業がIT化された社会を目指し、インターネットを利用した農地情報の利活用、農地の斡旋、IoTや機械学習(AI)による付加価値・農業ノウハウの提供といった事業に取り組んでいます。 これら当社の事業の用に供するすべての個人情報を適切に取扱うため、当社全従業者が遵守すべき行動基準として本個人情報保護方針を定め、その遵守の徹底を図ることといたします。

1. 当社は、個人情報の取扱いに関する法令、国が定める指針その他の規範を遵守します。そのため、日本産業規格「個人情報保護マネジメントシステム — 要求事項」(JIS Q 15001)に準拠した個人情報保護マネジメントシステムを策定し、適切に運用いたします。

2. 当社は、事業の内容及び規模を考慮した適切な個人情報の取得、利用及び提供を行います。それには特定された利用目的の達成に必要な範囲を超えた個人情報の取扱いを行わないこと及びそのための措置を講じることを含みます。

3. 当社は、個人情報の取扱いの全部又は一部を委託する場合は、その取扱いを委託された個人情報の安全管理が図られるよう、委託を受けた者に対する必要かつ適切な監督を行います。

4. 当社は、本人の同意がある場合又は法令に基づく場合を除き、個人情報を第三者に提供することはありません。

5. 当社は、個人情報の漏えい、滅失又はき損の防止及び是正のために以下の措置を講じます。
(1)当社は、個人情報保護管理者、監査責任者、教育担当者、苦情・相談窓口担当者など個人情報保護に必要な責任者、担当者を指名し、個人情報保護に関する責任を明確にします。また、個人情報保護管理者を中心に全社横断的な組織を編成し、個人情報保護に関連する対策、取り組みを実施します。
(2) 当社は、個人情報の安全管理を図るため、ルールと手順を明文化し社内規程を整備します。
(3)当社は、物理的セキュリティの確保、利用者認証やアクセス制限の管理、作業状況やシステムログの監視、バックアップを含めた障害対策の実装など、個人情報保護に必要な安全管理措置を実施します。
(4)当社は、個人情報保護に関する法令や規格の理解、安全管理に対する意識改善や啓蒙などを目的として、全従業員を対象とした教育を定期的に実施します。
(5)当社は、事業部門によるセルフチェック、監査責任者による内部監査を定期的に実施し、個人情報保護マネジメントシステムが適切に運用されていることを点検します。その際、不適合項目が発見された場合は、原因を明確にし、是正の取り組みを行います。また、問題を未然に防ぐための予防の取り組みも同様に行います。

6. 当社は、個人情報保護マネジメントシステムの継続的改善を行ないます。

7. 当社は、個人情報の取扱いに関する苦情及び相談への適切かつ迅速な対応に努めます。また、当社の個人情報保護方針の内容に関するお問合せ及び、当社が保有する保有個人データの開示等の請求等 (利用目的の通知、開示、訂正・追加又は削除、利用又は提供の停止)を受け付けます。当社の個人情報保護方針の内容に関するお問合せ及び、開示等の請求等の手続きにつきましては、以下の「個人情報苦情及び相談窓口」までご連絡ください。

■個人情報の取扱いに関する苦情の申出先
<個人情報苦情及び相談窓口>
E-mail:rd-security_policy@reden.co.jp


■認定個人情報保護団体
<認定個人情報保護団体の名称>
一般財団法人 日本情報経済社会推進協会
<苦情の解決の申出先>
個人情報保護苦情相談室
<住所>
〒106-0032
東京都港区六本木一丁目9番9号 六本木ファーストビル内
<電話番号>
03-5860-7565
0120-700-779


当社は2020年9月8日より、一般財団法人 日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)より、
個人情報を取り扱う仕組みとその運用が適切であることが認められ
プライバシーマークの付与認定を受けました。